fc2ブログ

謎めいた淡水魚♪ 

本日は大正時代に日本で発見されてから
二転三転と研究結果が変わった淡水魚を紹介します♪
テツギョ♪』
テツギョ➀
金魚のコメットのように胸鰭と尾鰭が長いフナです♪
大正時代に宮城県の魚取沼で見つかり
その後に魚取沼一帯が国の天然記念物になりました♪
元々はフナと金魚の交配と考えられていたのですが
遺伝学的調査によりフナの突然変異種であることが判明しました♪
が最新技術の研究結果によると
魚取沼のテツギョには金魚の遺伝子が混入しており
現在はフナと金魚の交雑種とされております♪
テツギョ②
現在は天然記念物に指定される前の
魚取沼のテツギョを代々養殖している養魚場から得た個体を
繁殖させた個体達が時折流通されます♪
尾鰭までの大きさは㎝ほどで
最大15㎝ぐらいまで成長します♪
飼育自体は単なるフナと変わらず簡単です♪
テツギョ③
いつも見つけたら入荷してしまいます♪
在庫は個体です♪
是非ご検討くださいませ♪
https://www.m8dou.com/product/1033
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://m8dou.blog.fc2.com/tb.php/3284-49e07b46